トワイドルスクラッチ(Twidle Scratch)
スポンサーリンク

スクラッチ譜面 (SCORE)


動画での解説(MOVIE)

サムネだっせぇwwwwww


スポンサーリンク

音源 (SOUND)


解説

大抵は指二本を使って高速トランスフォーマーをやる技。毎回安定した音を出すのが難しい。指二本でやることによって、より細かく音を刻めるので使いこなせればスクラッチにすごく変化が出せます。

ポイント

クラブスクラッチっぽくならないように出す音の長さに気を付けてしっかりトランスフォーマーをやること。

僕はよく「タタタタター」というように5音出すのでクラブスクラッチとの差別化をするために人差し指からやるようにしています。5音だと最後が人差し指で終わるので中指で終わるのが嫌だ、という個人的な理由もあります。

親指の力加減が一番難しいので、クラブスクラッチよりは弱めに押さえるのがポイントです。あとはしっかりと指をフェーダーに当てること。なぁなぁで切らないことが重要です。

まとめ

中級編が始まって何回か過ぎましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

中々難しいなと思ってる人も多いと思いますが初級、中級編の技が大体出来れば結構スクラッチは出来るので諦めずに続けて下さい。

この技を綺麗に使いこなすのは結構難しいです。

綺麗に聴こえるようにするには一つ一つの音の音の長さを揃えることかなと思います。トランスフォーマーなので思った時に音を増やせるのがとても使いやすく、さらにトワイドルスクラッチでは連続で出せるので使い様によってはかなり個性が出せると思います。


どっかでも言いましたが、スクラッチの練習をする時はなるべくなにかビートをかけながらやってくださいね!かけないと技が出来ても音に乗れないっていうことになりかねないので…!!

あとはなるべく継続して練習するのが効果的です。スクラッチって結構腕が落ちるのが早いので1日休んだら3日戻るっていう感じなので1日10分でも良いのでやるようにしましょう!継続は力なり!!

最近動画そっちのけでサイトをいじっているのですがサイトをいじるのは中々難しいですね…!!ちゃんと作れたら色んなブログとか作ってみたいなとは思ってるんですけどねー。

それではまた!!


よくある質問

●●●
見習い

クラブスクラッチとどう違うんですか?


●●●
トマト祭り

2本指でやることでクラブスクラッチのように「カララッ、カララッ」という様に切れ目が出ない様に音を連続で出すことが出来るのです!


おすすめの記事