近未来的なDJセットがなんか凄そうな件
スポンサーリンク

どうもこんにちやスクラッチ備忘録のトマト祭りです(キンチョ)

アメリカのインダストリアルデザイナー Vince Wangさんが、モバイル向けのDJコントローラーStack」のプロジェクトを公開している。

とのことでどんなものなのか見てみると…

STACK設置

<div style=”clear:both;”></div>
STACK設置した感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でぇ!?

なんか儀式みたいな感じなんですけど…

一体どんな操作性なのか気になる所ですが
クロスフェーダーとかもあったり、基本的なことは一通り出来るらしいのですが

多分操作性悪いんだろうなと思ってしまいます…。

なんかこういうお洒落なヤツとか

めちゃくちゃ小さいDJコントローラー出ました!とかあるんですけど

ターンテーブルに慣れ親しんだ人が乗り換えたくなる様なコントローラーって

中々出ないんですよね~。

そりゃあターンテーブルに慣れてますから大きい方が扱いやすいだろうし、

ただタンテサイズでコントローラー出しても、いや、これを持ち運べってのか貴様って話ですし

(タンテサイズのコントローラー持ち運んでたらドラキュラ退治の武器だと勘違いされると思います)

 

RANEが出したTwelveがCLUBに常設なんて大分後の話かなと思いますし(中国では設置されてるとこあるらしいですよ)

ただタンテとかすごく場所取りますからね~。

利点としては楽器不可の物件に

「これは楽器ではありません。プレーヤーです(真顔)」

と言えることかな。。

(プレーヤーを楽器にするのがターンテーブリストだろとかそういうツッコミはやめてください)

というわけでそれではまた!

STACK公式サイト↓

stack by vince wang is a portable, backpack-sized DJ booth

おすすめの記事